長沼-多摩丘陵-高幡不動尊-浅川19kmウォーキング(その1:長沼水田~長沼公園)

2023年6月18日(日)晴れ,18℃~32℃

東日本から東北南部は高気圧に覆われて晴天が続いたが、西日本では梅雨前線が北上して曇りがちになった。関東には暖気が入りこんで気温上昇し、内陸の群馬県では35℃を超え、八王子でも32℃を超えた。

長沼-多摩丘陵-高幡不動尊-浅川19kmウォーキング(その1:長沼水田~長沼公園)

八王子市内の長沼町から多摩丘陵の尾根道を歩いて、日野市内の高幡不動尊を訪れて、帰りは、浅川沿いを歩いた。

八王子市長沼町の水田で田植え

浅川の支流・湯殿川河口の南部に広がる長沼町にある水田の様子を見てまわった。町内南部の北野街道沿い、京王線沿いの4ヶ所の水田では、田植えは終わっていた。

町内北部の湯殿川河口付近の2ヶ所では、今日、田植えが行われていた。(2.9km長沼橋南詰41分)

都立長沼公園

京王線長沼駅から南へ5分ほど歩いて、都立長沼公園北側の正面入口に着いた。(3.4km長沼公園入口52分)

坂道を上っていったが、途中でがけ崩れの後があった。先日の台風の大雨で地盤が緩んだようだ。

あじさいが咲いていた。 

尾根道に出て、展望地から眼下の浅川と長沼橋、北方の日野市や昭島市方面を眺めたが、少し霞んでいた。(4.5km長沼公園東口)

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました