景色-東京23区

景色-東京23区

第75回東京みなと祭 へ行った(2024年)

1941年5月20日の東京港開港記念日を祝して、東京みなと祭が2024年5月18日と19日に、東京国際クルーズターミナルで開催され、海上自衛隊護衛艦「おおよど」に乗艦して見学した。
ウォーキング東京23区

臨海副都心-レインボーブリッジ(ノースルート)を歩いた

2024年5月19日、レインボーブリッジのサウスルートを渡って、お台場に着いて、臨海副都心を散策した後、ノースルートを渡った。
景色-東京23区

根津神社のつつじ苑(文京つつじまつり)を見た

文京区にある根津神社のつつじ苑は江戸時代からつつじの花の名所として有名で、現在は約100種3,000株が色ととりどりに咲き移る。つつじが見頃になる4月中に「文京つつじまつり」が開催され、行事、露店などで大いに賑わう。
ウォーキング東京23区

神田川桜花見17kmウォーキング(その2:高戸橋~江戸川橋)

2,024年4月10日の神田川桜花見ウォーキングは、明治通りの高戸橋を通過して下流へ向かうと、両岸から桜が川面にせり出して満開の花で覆われていた。桜花は前日の嵐で散り始めていたが、まだ十分に見頃だった。
ウォーキング東京23区

神田川桜花見17kmウォーキング(その1:神泉橋~神高橋)

神田川の神泉橋(井の頭通り)から下流へ神高橋(高田馬場)まで桜見ウォーク。新宿区内の桜並木は、前日の嵐を乗り越えて、満開の花が残っていた。
景色-東京23区

皇居千鳥ヶ淵の桜

皇居千鳥ヶ淵沿いの千鳥ヶ淵緑道は桜名所として有名で、3月末から4月上旬の観桜期には「千代田のさくらまつり」で夜間ライトアップや夜間ボートも行われて、国内外から100万人以上が訪れる。
景色-東京23区

お江戸深川桜まつり

「お江戸深川桜まつり」は、江戸情緒を感じられる江東区深川の大横川などの河畔に連なる桜並木を橋の上や船の上から楽しむことができる。
景色-東京23区

上野動物園に行った

1882年3月20日に日本初の動物園として上野動物園が開園した。3月20日は上野動物園の無料入園日になっている。昨年は3月21日の無料入園日に訪問し、パンダの後姿を見た。
景色-東京23区

グリーンアイルランドフェステイバル2024 へ行った

グリーンアイルランドフェスティバル2024が、代々木公園パノラマ広場で開催された。アイルランドの音楽、ダンス、グルメなどで楽しいイベント。
ウォーキング東京23区

渋谷駅-代々木公園5kmウォーキング

渋谷駅からウォーキングスタートして、リニュアルされた宮下公園を通って、代々木公園に着いた。代々木公園でイベントを見て、渋谷繁華街を通って渋谷駅に戻った。
PAGE TOP