府中市郷土の森博物館の梅まつり

景色・府中市

2023年3月7日(火),晴れ,3℃~19℃

日本列島は高気圧に覆われて晴れて気温が上がった。東京でも朝からスッキリ晴れて昼頃には20℃近くなった。

◎ 夜6kmランニング

20時10分,南風3m/s。気温は10℃あったが、調子はイマイチ。(1km)5分36秒 (2km)10分53秒[5:17] (3km)15分46秒[4:53] (4km)20分05秒[4:18] (5km)25分06秒[5:00] (6km)29分26秒[4:20]

府中市郷土の森博物館梅まつり

3月5日(日)13時45分、府中市郷土の森博物館に入場した(入場料300円)。3月12日まで「梅まつり」が開催されていて、梅の花の多くはちょうど見頃になっていた。

広大な園内には約120種1,300本の梅が咲き誇っている。

旧府中町役場付近

梅まつり期間中で、町役場裏庭の梅園付近に茶屋や露店などが出店していた。

平右衛門広場

小川を渡って園中央の平右衛門広場へ行くと、太宰府天満宮から贈られた紅白の梅や枝垂れ梅など風情がある。

大階段上

大階段上の梅園には広大な梅林があり、紅白の中咲から遅咲きの梅が満開になっていた。

当園の梅の特徴は、種類が多いこと、樹木が若々しくて花の付き方ダイナミックであること。

梅園は拡張されており、来年以降、さらに期待がふくらむ。

東京を代表する梅園と言えるだろう。

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました